審美歯科

審美歯科とは美しさに焦点をあてた総合的な歯科治療のことを指します。『歯を白くしたい きれいにしたい』『詰め物や被せ物をより自然に見せたい』という要望に対しての治療を審美歯科と呼びます。
歯がきれいになった、白くなって人前で自然な笑顔になったなど、歯の機能の回復だけはなく、自信の回復にもつながります。

当院では皆様それぞれのライフスタイルやご要望によって説明と相談の上、最適な診療をいたします。
セラミックによる修復治療の他、ホワイトニングや定期的な歯のクリーニングも行っています。

セラミック/e-max(イーマックス)

イーマックス・セラミック

e-max(イーマックス)

白い歯のかぶせ物や部分的な詰め物などで「セラミック」という材質をよく聞くと思います。セラミックとは陶器などの器で見かける材質です。

当医院では、e-max(イーマックス)という、金属を使わないオールセラミックとして人気の高いセラミックでの修復をご提案させていただいております。

イーマックス特徴

e-max(イーマックス)特徴

・従来のセラミックの3~4倍の強度を持つ
・被せもの全体がガラスを主成分にしたセラミックでとても透明感が高く色調もきれい
・本来の天然歯と同じかそれ以上の色調・形態を再現
・金属を使用しないため金属アレルギーの心配不要

お客様1

金属アレルギー

それぞれのお口の状態により異なりますが、金属が含まれる歯を、金属アレルギーの心配が無い素材に置き換えることも、治療の1つの選択肢となるでしょう。

セラミック/ジルコニア

セラミックの歯ジルコニア

セラミック・ジルコニア

セラミックスは審美性が高く汚れも付きにくく身体にやさしい材料ですが、従来の治 療では補強のために内側に金属を使用することもありました。
ジルコニアを使用すると、その優れた強度のため金属を使う必要はありませんので、より 自然な口元とあなたの美しい笑顔をより自然な口元とあなたの美しい笑顔を蘇らせるオールセラミックス治療ができます。

模型の立体画像をレーザー光を使ってコンピューター に取り込み、その上で患者様それぞれに合ったフレー ムをデザインします。
デザインされた立体画像のデータをもとに、オリジナル の精密機械でナノジルコニアを削り、確実で精密な歯 のフレームを作ります。
仕上げはフレームの表面に個人個人の色に合った セラミックスを盛り付けし、本物の歯の見分けがつかな い歯を作ります。 模型の立体画像をレーザー光を使ってコンピューター に取り込み、その上で患者様それぞれに合ったフレームをデザインします。
デザインされた立体画像のデータをもとに、オリジナル の精密機械でナノジルコニアを削り、確実で精密な歯 のフレームを作ります。
仕上げはフレームの表面に個人個人の色に合った セラミックスを盛り付けし、本物の歯の見分けがつかな い歯を作ります。

セラミックジルコニアの特徴

ジルコニアの特徴

・自然の歯に近い白い歯をつくることができる
・硬い材料のため、毎日の噛む動作にも耐えられ欠けたり破折したりしにくく擦り減りにくい
・薄く加工することがでるので歯を削る量を最小限にすることができる

ハイブリットセラミック

小児歯科

ハイブリットセラミック

金属を使わない歯と同色の詰め物・被せ物です。
話したり笑ったりしても金属は見えません 。
セラミックを使用し個性にあった色彩の白い冠を被せていきます。
レジン(プラスチック様の素材)と保険適用外のセラミック(陶器)の中間の材料です。
レジンよりも変色しにくく自然な仕上がりです。

ホワイトニング

歯科のホワイトニング

ホームホワイトクリーニング

アメリカで主流のホワイトニングです。これまで日本では認可されていませんでしたが、2002年に厚生労働省より認可されました。  
個人に合ったマウスピースを作成すれば、あとはご家庭で雑誌などを読みながらリラックスしてホワイトニングすることができます。
歯科医師により作製されたマウストレーにNITEホワイト・エクセルのジェルを用いて使用します。1日2時間使用することにより、素晴らしい効果を得ることができます。個人差にもよりますが、2週間で輝く白い歯になります。

ページの先頭へ